★福岡の新卒求人は人気が高い!競争に勝つために取っておきたい資格とは!?★

水曜日 , 2, 8月 2017 Leave a comment

就活におすすめの資格福岡は政令都市であり九州最大都市であるため新卒就活生からの人気が高い地域の1つです。特に最近は住みやすい環境から移住者が増えるなどメディアでも取り上げられることが多いため、九州圏外からの就活希望者も増えています。したがって、新卒求人の倍率は高く、普通に就活していてはなかなか内定が取れません。そこで福岡で就職を目指す学生が少しでも選考を有利にできるようおすすめの資格を紹介したいと思います。まず、独立行政法人労働政策研究・研修機構が実施した調査によると新卒採用で重視するポイントで「資格・検定」と回答した企業は2割となっています。ちなみに人柄やコミュニケーション能力が7割を占めて最も高い結果となっています。資格・検定は2割に留まっているため高いか低いかは意見が分かれるところでしょう。それでも、人柄やコミュニケーション能力をいきなり身につけるのは不可能です。もし、自信がないのであれば資格や検定を取得してカバーする必要があるのではないのでしょうか。では、おすすめ資格ですが、文系なら簿記資格のなかでも1級資格取得を目指しましょう。2級は意外と持っている人が多いだけでなく、1級資格があれば経理ではなくても会社の数字を見れる知識を有するため総合職でも評価されます。しかし、合格率は10%程度の難関試験なので勉強時間はある程度の期間を要してしまいます。次に、国際社会の時代では英語力があるとやはり武器になります。TOEIC800点以上あればライバルに差をつけることができるでしょう。入社後もTOEICスコアを評価対象としているケースもあるので、今のうちから高得点を目指しておけば将来責任ある業務を任されること間違いなしです。いっぽう、理系出身の新卒生なら情報処理技術者を持っていれば非常に有利になると思います。ITパスポートの上位資格である高度なプログラミング知識を有することを証明できるので技術職などを目指す学生は取っておきたいところです。今回は、あえて手頃の資格ではなく就活を有利にするために難易度の高い資格を紹介しました。取得は容易ではありませんが選択肢を広げることは可能です。新卒求人は豊富で売り手市場ですが、だからこそ求人内容にこだわってより条件の良い会社から内定ゲットを目指しましょう。

Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です